児童心理2008年12月号臨時増刊

子どもを勇気づける心理学

児童心理2008年12月号臨時増刊
ジャンル
出版年月日
2008/12/05
判型・ページ数
A5・160ページ
定価
本体971円+税
在庫
品切れ・重版未定
見本請求
年間購読

目次

児童心理12月号臨時増刊
特集 子どもを勇気づける心理学
    教師と親のためのアドラー心理学入門

いま、なぜ「勇気づけ」なのか/星 一郎

傷つきやすくチャレンジできない子どもたち/会沢信彦
勇気づけられた子どもはどう変わるのか――勇気づけの目標/岸見一郎

基礎理解編
アドラー心理学と勇気づけ/深沢孝之
勇気づけの原理/岩井俊憲
勇気づけの技法/鶴田恵美子
勇気づける言葉、勇気をくじく言葉/鈴木義也
子どもを勇気づけられる大人になるために/榎本千賀子
実践応用編
子どもを勇気づける教師/赤坂真二
子どもを勇気づける親/鈴木 稔
子どもを勇気づけるカウンセラー 夏見欣子

■勇気づけの問題解決
[教師編]
挑発的な態度をとる子/田村直子
一人ぼっちの子/春日静子・鈴木衣里
無気力な子/佐藤 丈
[親編]
学習意欲が低い子/功刀京子
けんかが絶えないきょうだい/手島羽ツ枝
失敗を恐れる子/原田綾子

■事例に学ぶ 実践勇気づけの心理学
いじめへの対応/椎名 薫
不登校への対応――あせらず、あわてず、あきらめず/大木 毅
非行への対応/長妻眞知子
学級崩壊への対応/鈴木律恵

お互いを大切にする学級づくり――クラス会議の実際/森重裕二

アドラー 人と思想/坂本玲子

[Book Guide]これだけは読んでおきたい! アドラー心理学の名著
『勇気づけの心理学』/紹介 会沢信彦
『クラス会議で子どもが変わる――アドラー心理学でポジティブ学級づくり』/紹介 佐藤 丈
『アドラー心理学への招待』/紹介 岩井俊憲
『教育困難な子どもたち』/紹介 橋口誠志郎
『子どもの教育』/紹介 原田武敬
『やる気を引き出す教師の技量――管理・強制教師から民主的グループリーダーへ』/紹介 原田武敬

[コラム]キーワードで学ぶアドラー心理学
共同体感覚  劣等感と補償 家族布置/誕生順位 ライフスタイル/君塚 広

編集後記/諸富祥彦

内容説明

傷つきやすく無気力で学習意欲に欠ける――そのような子どもの様子をどう理解したらよいのでしょうか。子どもが勇気づけられ、自分に自信をもてるようになるために、アドラー心理学を生かした指導やかかわりを提案します。
ニュース
2017.03.30
【受付終了】第5回 ADOS-2 日本語版 導入ワークショップ
2017.03.21
出荷に関してのお知らせ
2017.03.13
『学校で活かす いじめへの解決志向プログラム』著者による来日セミナーのお知らせ
2017.03.10
「児童心理」子ども調査2017 資料ダウンロード
2017.02.27
【新発売】 『POMS 2 日本語版 マニュアル   補助資料』
2017.02.24
【日本DCD学会共催】ADOS-2 日本語版 導入ワークショップ
2017.02.03
「日本語版POMS/日本語版POMS 短縮版」 販売終了に関するご案内
2016.12.05
【申込終了】第7回 ADI-R 日本語版 臨床用ワークショップ(2日間)
2016.10.12
『学校で活かす いじめへの解決志向プログラム』著者の関連動画が公開されました。
2016.07.29
臨床心理士研修ポイントについて:第3回ADOS-2日本語版 導入ワークショップ
2016.07.06
『POMS 2 日本語版』成人用 短縮版 訂正のお詫びとお知らせ[第2報]
2016.04.25
『カウンセラーのためのパフォーマンス学』の書評が掲載されました
2016.03.16
『カウンセラーのためのパフォーマンス学』の紹介記事が掲載されました。
2016.02.22
『カウンセラーのためのパフォーマンス学』が『看護』3月号で紹介されました。
2015.12.22
『精研式文章完成法テスト SCT® 』小学生用 用紙 お詫びとお知らせ
2015.11.25
『POMS 2 日本語版』検査用紙 成人用 短縮版 訂正のお詫びとお知らせ
2015.11.09
精研式文章完成法テスト SCT® 検査用紙   価格改定のお知らせ
2015.09.03
「ADOS-2 日本語版」新発売!
2015.06.02
新版TEG®II スタートセミナー(無料)
2015.05.08
「POMS 2® 日本語版」新発売!
2015.04.24
日本道徳教育学会『道徳と教育』に『道徳教育と江戸の人物学』が書評掲載されました。
2014.12.15
『新訂版 学級教育相談入門』が日本教育新聞で紹介されました。
2014.11.27
「花子とアン」の村岡花子さん書下ろしが数十年ぶりに復刊!
2014.10.20
ホームページをリニューアルしました。
ジャンル